日常でできる毛穴ケア


美容皮膚科が教えてくれる、日常でも行える毛穴のケアについてご紹介します。毛穴にも種類があるので、種類にそって説明しましょう。

まずは黒ずみ毛穴。化粧を落としきれていない人や乾燥肌の人、冷え性で代謝の悪い人がこの黒ずみ毛穴になりやすいです。この対処法は角質のコントロールです。ピーリング化粧品などを利用して、厚い角質を落としましょう。またクレンジングは毎日しっかりと行う事が大事です。

次にあぶら毛穴。これは洗顔をしすぎる人や洗顔後保湿を怠る人、脂物の食事が多い人に良く見受けられます。余分な脂が毛穴から出てしまうので、肌全体がべたべたするのです。洗顔のしすぎは皮脂を落としてしまうことになるため気をつけましょう

それからにきび毛穴。にきびを潰す癖がある人や、にきびがよくできたり、その跡が目立つ人がこの毛穴になりやすいです。にきびについての問題を抱えている人は肌が硬くなっていることが多いです。にきびのスキンケアを怠らず、食生活にも気をつけてみましょう。また顔を拭く時は力いっぱい拭かないほうがいいです。女性はホルモンの関係で生理前ににきびかできやすくなります。このときにフルーツ酸がはいったピーリングを使用するといいでしょう。